セルフジェルネイル
セルフジェルネイル口コミ > 初めての方へ > セルフジェルネイルのやり方

セルフジェルネイルのやり方


セルフジェルネイルの為の準備

セルフジェルネイルをしたいと思った時、必死に勉強する必要はありません。
面倒な事は何もなく、近くのお店やネットで初心者向けのジェルネイルキットを購入するだけです。
サロンで施術を受けて、プロが行うとどんな仕上がりになるのかを体験しておくと、自分が目指すべき仕上がりがはっきりとイメージできるので、出来れば一度くらいはプロの施術を受けておくのも良いかもしれません。
セルフジェルネイルを始める時、オシャレなネイルデザインにしたいという気持ちは分かりますが、出来るだけ難易度の低いデザインから始める方が良いでしょう。
初心者だけでなく新しいジェルを使うという方にも言える事なのですが、ジェルは商品によって粘度や扱いやすさに違いがあるので、扱いに慣れるまで数回はクリアジェルで自爪をコーティングするくらいの気持ちで臨むのがおすすめです。

具体的なジェルネイルの手順は?

ジェルネイルを始める前には、必ず手を洗って清潔な状態にします。
その後、甘皮を除去します。
甘皮を除去する事でジェルネイルの持ちが変わってくるので、丁寧に行う事がポイントです。
ジェルの種類に寄りますが、必要であれば爪の表面に軽く傷をつけます。
深く傷をつけ過ぎると爪が薄くなってしまうので、ごく浅くササッと行いましょう。
傷をつけるとどうしても削れた爪が、爪の表面に残ってしまいジェルを塗った時に凸凹になってしまうので、しっかり取ります。
そして、爪の油分と水分を除去するのですが、専用液を使用するのがベターです。
そして、ベースジェルを、親指以外の4本に薄く少量ずつ塗り、ライトを使用して硬化します。
4本の硬化後、親指も同じように硬化してから、カラージェルを同じ手順で行います。
親指も一度にやりたいと思うでしょうが、ライトで硬化する際に親指だけライトに対してまっすぐにならない為、硬化不良になったりジェルが流れる可能性があるのでおすすめ出来ません。
カラージェルの後はトップジェルもお暗示用に硬化し、専用液で未硬化ジェルをふき取って出来上がりです。
最後は乾燥している爪の為にオイルを塗っておきましょう。

口コミ・評判ランキング

ソルースジェル

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

公式サイトはこちら

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

公式サイトはこちら

初めての方へ

芸能人のネイル

ジェルネイルキット