セルフジェルネイル

落とし方


セルフジェルネイルで大切な事は?

セルフジェルネイルを長く楽しむ為に大切な事があります。
ジェルの塗り方や自爪のケア等もそうですが、何よりも大切なのは「正しいジェルネイルの落とし方」を知っておく事です。
ジェルネイルは、出来上がったばかりの時はとても綺麗ですが、自爪に乗っているだけなので、自爪が伸びればどんどん爪の先に移動します。
それに、時間が経てば経つほど浮いてしまったり、欠けてしまったりというトラブルが出て来ます。
そんな時は、今乗っているジェルを落としてやり直す事になるのですが、この時きちんと落とし方を知っていなければ自爪が傷ついてしまい、最悪の場合ジェルネイルが楽しめないようになってしまうので、正しいジェルネイルの落とし方を知りましょう。

ジェルネイルの落とし方は?

ジェルをオフする時は、リムーバー・コットン・アルミホイル・ファイル・ウッドスティックを用意してから始めましょう。
アルミホイルは市販の物を指差が覆える位の大きさ(少し大きめ)に切っておきます。
まずは、ジェルの部分をフェイルで削ります。
ジェルの表面に軽く傷を入れる事によって、リムーバーが染み込みやすくなるのですが、この時、間違って自爪に傷をつけないように気を付けましょう。
表面に傷を入れたら、リムーバーをコットンに浸したものを爪(ジェル)の上に置きます。
リムーバーをケチったりせず、コットンがひたひたになるくらい浸して下さい。
コットンを置いたら、アルミホイルで爪先を包みます。
包む事によって、リムーバーが蒸発してしまうのを防いでくれます。
アルミホイルで包んだまま15分~20分位待ちましょう。
時間が来たらアルミホイルを開いて見てみましょう。
ジェルネイルがふやけていたらウッドスティックで取ります。
ふやけていない・取れにくい等であれば、アルミホイルを再度巻いて待ってからウッドスティックで取ってみましょう。
リムーバーを浸してから待つ事、ふやけていなければ再度巻き直すというのが大事です。
無理やり剥がすと自爪が傷みますから、正しい落とし方を心がけましょう。

口コミ・評判ランキング

ソルースジェル

ソルースジェルは女性たちがさらに陽のあたる華やかな場所へと歩んでほしい、 そんな願いを込めたネイルブランドです。カラーの豊富さで大人気!

公式サイトはこちら

ジェリーネイル

マニキュアより簡単にお家でできる、うるツヤジェルネイル!

JELLY NAIL【ジェリーネイル】のネイルキットが届いたその日からいつでも手軽にセルフジェルネイルが楽しめます!

公式サイトはこちら

ネイルサプライ

ネイル用品、デコ、美容各種商材が激安のネイルサプライでは大人気ジェルネイルキットが多数取り揃えられており、ジェルネイルキットをお探しの方におすすめですよ。

公式サイトはこちら

初めての方へ

芸能人のネイル

ジェルネイルキット